埼玉県にて道路舗装工事は施​工事例豊富な建設会社にお任せ下さい

2020/09/21 スタッフブログ


PRMS工法とは路面骨材の飛散が懸念される交差点、パーキングエリア、交差点に使用すること低騒音性の維持、タイヤ加振音の低減が期待されます。


またカラーサンドを用いた景観舗装は、比較的強度があり、剥離の発生を抑え、専用通路や駐車場への適用が可能です。

カラーバリエーションが豊富のため、周囲の景観に調和する色彩をお選びいただけます 。