栃木県にて高速道路の舗装工事のお問合せは弊社にお任せください

2020/09/20 スタッフブログ

PRMS工法とは透水性レジンモルタル充填工法は、路面が強化され、低騒音性の維持、タイヤ加振音の低減が期待されます。

高速道路インターチェンジ進入路、サービスエリア・パーキングエリア進入路、駐車場などの専用車道部などに適した工法です。

カラー舗装で道路を色分けして交通安全対策、注意喚起するのは効果的なようで全国規模でカラー舗装化は急速に広がっています。

景観を考慮した排水性舗装で綺麗に仕上げます