栃木県にて商業施設の床改修​工事は弊社にご連絡下さい。

塗床工事、防水工事、防食工事、その他公共工事と幅広く対応しております。

商業施設の改修工事は、店舗を行き交うお客様が安全に歩けるように、滑りにくさを考慮する必要もあります。

改修工事で既存床に塗床が施工してあった場合、新たに塗る塗床材との相性が悪かったり、既存の塗床にふくれ、剥がれ等が起きていて新たな塗床材に障害が起こる可能性がある場合は、その既存塗床材を完全に撤去し綺麗なコンクリート面を出すことが重要になってきます。