本文へ移動

レイタンスの処理

レイタンスの処理

レイタンスの処理とは?

新設コンクリートに塗床を施工する場合、必ず必要になるのがレイタンスの処理です。

レイタンスとはコンクリートを打設する際、一番上に上がってくる「アク」の様な物です。

これはコンクリートの種類に関わらず、全てのコンクリートから出るものなので、 新設のコンクリートでも塗床を施工する際、必ず必要な工程となってきます 。

この工程が不十分だと塗床材の早い段階での剥離などが起き、本来の塗床の接着性が得られません。

この「アク」をダイヤモンド研磨などで取り除く工程をレイタンス処理といいます。

株式会社西村樹脂工事
〒329-1102
栃木県宇都宮市白沢町578-1
TEL.028-673-5838
FAX.028-673-5946
・景観舗装・特殊舗装工事・建築床工事
・防水工事・下地処理工事・耐震補強
・改修工事

0
4
3
5
5
7
TOPへ戻る