本文へ移動

PRMS工法

PRMS工法

透水性レジンモルタル充填工
透水性レジンモルタル充填工 多機能パームス
透水性レジンモルタル充填工

PRMS工法とは?

PRMS工法とは透水性レジンモルタル充填工法の事です。

特徴としては以下に挙げられる様々なメリットがあります。

特徴

・路面が強化されます。(骨材の飛散抑制)

・低騒音性の維持、タイヤ加振音の低減が期待されます。

・滑り抵抗が向上します。(安全性の向上)

・カラー化が可能です。

・空隙詰まりを抑制します。

・速硬化性があります。(規制時間の短縮)

・新設、既設いずれの路面にも適用可能です。

・低温時の施工性に優れています。

最適場所

・路面骨材の飛散が懸念される交差点、パーキングエリア、交差点

・低騒音性の維持、タイヤ加震音の低減が必要な道路

・大型車両の通過台数が多い場所

・降雪時にタイヤチェーンで損傷を受けやすい場所

・駐車場、料金所

・長い下り坂、交差点前の下り坂

・バスレーン、横断歩道

・排水性舗装の轍掘れ補修、ポットホールの補修

株式会社西村樹脂工事
〒329-1102
栃木県宇都宮市白沢町578-1
TEL.028-673-5838
FAX.028-673-5946
・景観舗装・特殊舗装工事・建築床工事
・防水工事・下地処理工事・耐震補強
・改修工事

0
4
3
5
5
1
TOPへ戻る